中橋内科の歴史


中橋内科クリニックは、古くから啓明地区のかかりつけ医として存在してきました。


昭和34年 中橋嘉作先生(左写真)が中橋内科医院を開業。

昭和63年 中橋泰之先生が医院を継承。

(下写真)

平成11年に医院を改築し、新たに中橋内科クリニックと名称を変更しました。


平成27年、中橋泰之先生の遺志により特定医療法人札幌循環器クリニック札幌循環器病院が継承し、4月に新たに開院しました。


これまでと変わらぬ外観で診療を続けています。



お知らせ
アーカイブ
印刷画面
(ご案内用紙)
 
TEL
561-3330